ニキビ・肌荒れ目の下のクマ肌荒れ肌荒れ

正しい洗顔の方法【前半】

記事 正しい洗顔の方法【前半】のアイキャッチ画像

こんにちは!大阪市住之江区のハリアット、スタッフの山田です(^^♪

今日も、各地からたくさんの患者様が美容鍼灸を受けに来られています。

最近も暑い日が続き「夏だから皮脂が気になって洗顔でしっかり洗っています」という方が

時々いらっしゃいますので、このブログでも正しい洗顔の方法をご紹介します。

*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*

まず、洗顔で間違いやすいポイントを4つ☆☆☆

1、洗顔時冷たい水 or シャワーの温度の湯で洗っている

大体の方がお風呂で洗顔をされると思います。(私もです^^)

冷たい水では毛穴が締まった状態で洗顔をしていることになり、

シャワーの湯37~40℃では必要な皮脂まで落としてしまい、

前者は毛穴の汚れまで届かない・後者は肌の乾燥につながります。

洗顔は30~34℃のぬるま湯がおすすめです。

シャワーの湯を顔にかけるのはNG!

2、Tゾーンや鼻・顎周りを泡で何度もクルクルしている

Tゾーン2⇐Tゾーンや、鼻・顎は、

テカリや毛穴が気になる部分であり泡で毛穴の奥までしっかり洗いたいと思うのですが・・・

何度も繰り返しなぞることで肌をこすり過ぎてしまいます。もちろん、ゴシゴシはNGです。

Tゾーン・鼻・顎は2回くらい、目元・口元・頬は1回クルッと泡でなでて終了しましょう。

わたしも油分の気になるところはしっかり洗いたい!と思って洗顔していましたが

洗いすぎると必要な皮脂までも洗い流してしまい乾燥へと繋がります。

ですので、洗顔は1分ほどでさっと済ませて大丈夫です(^^)/

3、大量のもこもこの泡で洗っている

きめ細やかな泡は肌に優しい刺激で洗顔することができます。

しかし、泡の量が多いと洗顔時間が伸びたり肌をなぞる回数が増えるため

適量を泡立てられるとGOODです!

レモン一個分の大きさを目指しましょう。

手と顔を泡がクッションになるくらいの厚みで優しく洗顔します。

4、泡の量より、きめの細かさが重要

泡が立ちすぎるように感じるものは洗浄力が強い可能性があります。

また、泡立てているときに細かく弾力ある泡にならないこともあります。

泡

適量の水分を加えても角が立つ泡ができる洗顔料を選びましょう。

*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*

私がおすすめしたい洗顔料は、コレです!?

アクアゴールド洗顔

ファイテン」のアクアゴールドシリーズ(^^)/☆

HARIATTの女性スタッフは全員このシリーズを愛用しています!

ファイテンの化粧品は水溶化した金や銀が入っています。

金や銀などの鉱物は微弱電流を発生させ肌のターンオーバーや

ストレス解消効果を出してくれます。

その中で、洗顔料がおすすめな理由は泡立ちです!

チューブタイプの洗顔料は洗浄力が強いと言われていますが、

洗いあがりの肌色・泡の質の良さ・泡立出やすさ・敏感な私の肌にも合うetc…

HARIATTでも取り扱いをしております。色々試されたかたこそ違いを分かっていただけます。

ちなみに・・・

金を水溶化するとピンク色になるそうで、

このアクアゴールドシリーズは洗顔料も化粧水も美容液もピンク色です!

*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*゚*::;;;;::*

アクアゴールドシリーズ

アクアゴールドシリーズは、HARIATTでも取り扱い・販売をしております。

また当院では、美容鍼灸後にテスターで試していただくことも可能です(^^♪

クレンジングから洗顔、化粧水、乳液、美容液まで純金を配合した

アクアゴールドシリーズをぜひお試しください☆

⇒【後半】もぜひご覧くださいませ(^^)/

正しい洗顔の方法【後半】