二十顎

顎の下のお肉がたれたりして二段に重なってしまうのが二重顎です。

人から横から見られるのが嫌になったり、メイクをしていても自然と目に入ります。

人前で下を向く事もできなくなったりしてしまいますよね・・・

 

二十顎の原因は、

勿論体型など太っていることも関係しますがその他にも重要な要素があります。

 

2642858_m

二十顎の原因

筋肉の衰え

お顔のたるみはお顔の筋肉の硬さに原因があると言われています。

普段、無表情でお顔の筋肉をあまり動かさないでいると、

次第に使われなくなった筋肉は固くなりその表面につく皮膚はたわみます。

たわんだ皮膚が重力に負けて下がってきてしまうのがお顔のたるみです。

一定の動きしかしないままだと筋肉が衰え次第に、

口や顎周りがたるんでくるというわけです・・・

 

筋肉が硬くなってしまうと血液やリンパの流れも悪くなり、

浮腫みがでてきてしまうので、

余計にたるみを強調させてしまうことも・・

姿勢

3257945_m

デスクワークやスマホの最中は身体が前に倒れ、前傾姿勢になっています。

頭の重さに耐えきれず、首が前方に出てしまうと、

首や肩の筋肉がたるんでしまい二重顎になってしまいます。

 

また首が傾いている状態というのは首肩に大きな負担がかかるため、

肩こりや痛みとしても出てきてしまいます。

二重顎の改善方法

1803853_l

顔エクササイズ

普段使わないお顔の筋肉をしっかりと動かしてあげることで、

硬くなってしまった筋肉を緩めることができます。

 

「あいうえお体操」や眼球を左右にグルグルと回す運動も効果的です!

筋肉によってもどの体操か変わってきますがとにかく使ってあげることが大切です。

 

お顔の筋肉も身体と一緒で、

使わないと衰えていく一方なのでぜひ顔の筋肉をしっかりと動かして上げてください。

リンパマッサージ

お顔の浮腫みも気になる場合などはしっかりとリンパを流して上げること必要になります。

化粧水やクリームをたっぷりと使い、

摩擦が強くならない程度で顎先~耳下、耳下~鎖骨まで手全体を使いながしてあげましょう。

 

 

 

二重顎についてはHARIATTにお任せください

 

ハリアットブログ美容鍼灸は硬くなってしまったお顔の奥の筋肉に直接アプローチができる為、

『たるみ』の改善に効果的です!

また血流の改善が期待できむくみ感なども改善されていきます。

二重顎の問題は身体のバランスなども関係してきますが、

美容鍼灸はしっかりと身体の状態を整える事も可能となります。